50代  女性  左肩の痛み、肩こり、頭痛で来院

左肩の慢性痛

手を上げると左肩の後ろが痛い、手が上がりにくい

肩こりで夜寝つきにくいことがある

症状.状態

3か月以上痛みが続いている

頭痛は1週間に、2.3日の頻度である

両手を上げると左手が上がらない、上げると肩、腕に痛みがある  右手と左手の上がり方の差は50センチ

整形外科で五十肩で通院していたが、リハビリ期間が終わり通えなくなってしまった

左肩が右肩に比べて内巻きになっている

原因

継続的な内巻きの肩の姿勢と運動不足により慢性的な肩こりと鈍痛が引き起こされていました。

施術

座った状態でバンザイ🙌をして頂き特に痛む場所を特定してもらい、その回りを徹底的に緩めます。

特に腕💪の付け根、左肩甲骨の下側に痛みがあるので、そこは触れずに回りを緩めます

横向きでお腹の肋骨の下あたり、腋の下、背中、お尻の施術を行いもう一度座ってバンザイをしてもらうと、手は来院時より20センチほど上まで上がります👏(ˊᗜˋ*)

横向き、仰向けで鎖骨の下や二の腕、前腕を施術してもう一度バンザイです🙌

今度は来院時より30センチほど腕が上がるようになりました(*^◯^*)

上げた時の痛みも半分以下になっていたので、骨盤の調整は次回に行うことをお話しして今回の施術はここまでとしました。(#^^#)

余談

患者さんご自身では痛みの思いあたる原因は無かったそうですが、だんだん痛みが強くなってきたけど、整形外科には通えなくなってしまったし、どこで診てもらってよいか、わからなかったと仰っていました。(T_T)

シップでごまかしていたけど、皮膚もかぶれてきたしこのままではいけないと思い、紹介してもらって来院されたとのこと。

まずは「痛みを放置しない」事が大切です!

日々の積み重ねで痛めた場合(痛む原因がよくわからない)は放置してもなかなか良くなりません。

悪化することがほとんどですので、

『まだ我慢出来る』ではなく

『これ以上痛くなるかもしれない』とお考えになって早めに医療機関に通院されて下さい!

ご家族、ご友人は痛みを理解してくれますが、代わってはくれません!!

あなたのたった1つしかない大切なお身体の為に、、、

最近はサッポロクラシックに🍺はまってます(*^-^*)

 


The following two tabs change content below.
笹原 敏史(ささはら としふみ)

笹原 敏史(ささはら としふみ)

おカラダ工房 魁-kai- 院長。大手整骨院グループの中で5店舗の院長を歴任し、広島地区、博多地区の統括院長として勤務する。 治療家としても13年間の治療家人生で75000回を超える施術件数。2017年までは来院患者様数延べ80000人を超える整骨院の院長として情熱的に働く。
笹原 敏史(ささはら としふみ)

最新記事 by 笹原 敏史(ささはら としふみ) (全て見る)

※効果には個人差があります

おカラダ工房 魁-kai-の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
おカラダ工房 魁-kai-は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
こちらから必ず折り返しご連絡差し上げますので、
留守番電話にお名前、ご連絡先のご伝言をお願いします。
TEL 082-569-4519 受付:9:00~19:00(最終受付18:00)
休診:日曜・祝日(出張・勉強会で不定期の休みあり)
住所:広島県広島市佐伯区八幡東4-3-8-6
最寄駅:高井バス停徒歩3分
地図・行き方