3年以上続く右膝の痛みで来院

症状.状態
椅子から立ち上がる時に痛む
立ち上がって歩くと右膝の内側が痛む
病院にも通院したけど、あまり変わらない

検査.確認
骨盤は右上がりのズレがある
重心は左側に寄り、左側の腰の筋肉の緊張が強くなっている
座って足を膝を揃えてもらうと右膝が少し前に出る
右足のO脚が認められる
左足裏のアーチ🌉が減少している
猫背著明
右肩が内巻きになっている
バンザイ🙌してもらうと肩の可動域は正常

原因
だんだん痛くなってきて気づいたら慢性の痛みになっていた

施術
まずは骨盤から整え、土台の均整を調整します。
座り姿勢で骨盤の前後ズレを整え、次にうつ伏せになってもらいます。
骨盤の左右のゆがみを調整しもう一回座ってもらい、骨盤のズレの確認です。
重心が中央に移動したのを確認して、ベッド🛌から立ち上がって、足踏みをしてもらいます。
右膝はやはり痛むとのこと
痛む場所も変化は見られない・・・

汗 (´∀︎`;;) 汗

膝の裏側の緊張が強いので、仰向けになってもらって右膝裏の緊張をとります。
再びベッド🛌から立ち上がって、足踏みをしてもらいます。
右膝はやはり痛むとのこと

 

汗汗汗 (´∀︎`;;) 汗汗汗

患者さんの身体を細かくチェックすると
右内転筋の緊張と右足首の緊張が認められたので、横向きで右太ももの特にコリ固まっているところを触診で探します
右太もものシコリになっている所を集中的にゆるめます
再びベッド🛏から立ち上がって足踏みをしてもらうと
『痛くないっ』とのこと
嬉(๑•̀∀- )و嬉

念のため、しっかり体重が乗るように片足立ちしてもらいましたが、
『痛くないっ』とのこと
嬉嬉嬉(๑•̀∀- )و嬉嬉嬉

骨盤、歩くときの膝の角度、現在の右足の状態をお伝えして施術を終えました(^^)

余談
時間がかかりましたが(^-^; 良好な結果を導くことができて、患者さんに喜んで頂けたのが何よりでした。(^O^)
大切なのは、思い込みを取り払い視野を広くして施術することですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
患者さんに改めて大切なことを思い出させていただきました( *´꒳`*)੭⁾⁾
初心忘るべからず です♪

今日は麦茶🍵にしときます٩(ˊᗜˋ*)و✧*。


The following two tabs change content below.
笹原 敏史(ささはら としふみ)

笹原 敏史(ささはら としふみ)

おカラダ工房 魁-kai- 院長。大手整骨院グループの中で5店舗の院長を歴任し、広島地区、博多地区の統括院長として勤務する。 治療家としても13年間の治療家人生で75000回を超える施術件数。2017年までは来院患者様数延べ80000人を超える整骨院の院長として情熱的に働く。
笹原 敏史(ささはら としふみ)

最新記事 by 笹原 敏史(ささはら としふみ) (全て見る)

※効果には個人差があります

おカラダ工房 魁-kai-の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
おカラダ工房 魁-kai-は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
こちらから必ず折り返しご連絡差し上げますので、
留守番電話にお名前、ご連絡先のご伝言をお願いします。
TEL 082-569-4519 受付:9:00~19:00(最終受付18:00)
休診:日曜・祝日(出張・勉強会で不定期の休みあり)
住所:広島県広島市佐伯区八幡東4-3-8-6
最寄駅:高井バス停徒歩3分
地図・行き方