50代  男性  ギックリ腰

2日前、腰がぎくっとなり来院

症状.状態

 

座って前屈みの姿勢は大丈夫

腰を左右に捻る動きも大丈夫

整形外科🏥には行ってない

腰を伸ばそうとする時にピリっとなる

肩甲骨〜背中〜腰にかけての筋肉が硬くなり紐状になり弾力性が低下している

特に右側の筋肉が硬い

お尻は左側に体重が偏っている

肩甲骨回りの筋肉も硬さが著明

👂の高さは左側が高い

右肩が前に出ている

腰を完全に伸ばすのが怖い

原因

 

2日前に引っ越しをして、腰がピリッとなった(T ^ T)

その後心配したが、翌日から今日までは大丈夫だった(^_^;)

しかし完全に腰が伸びないのと、これから荷ほどきがあるので(^◇^;)、ひどくならないようにする為にご来院されました

施術

 

まずは体全体に冷えがあったので仰向けで手先、足先に刺激をいれ、毛細血管まで血流を促進させます。

座り姿勢の歪み、偏りがあったので、うつ伏せで骨盤、股関節を調整します(^-^)

お尻の奥の筋肉の硬さ、特に右側がありましたので、うつ伏せで右側のお尻、太ももの後ろ側を、しっかり丁寧にほぐします!!

もう一度座ってもらうと、重心位置も真ん中に戻り、腰を伸ばせるようになったとの事٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

とはいえ、肩〜背中〜肩甲骨〜腰までもパンパンに硬くなっていますので(^_^;)、こちらも下から上へと丁寧にほぐし、ゆるめます!!(^o^)

最後に仰向けで内巻きになった肩の緊張を解く為に、肩こりの奥の芯をトリガーポイント治療でゆるめて終了です(๑•̀ㅂ•́)و✧

猫背になると、背中、腰の筋肉が猫背につられて引っ張られてしまうので、ギックリ腰の時も肩への施術が必要です♪

余談

ギックリ腰などは、重い物を持った時や、急に動いた時になりやすい怪我ですが、季節も関係しており、寒暖差で体全体が冷えて硬くなっている時に多く起こります。˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

 

主な原因は引っ越し作業での背中、腰の使い方によるものですが、引っ越し作業中も背中、腰などを冷やさないようにしていたらギックリ腰までには至らなかったかもしれません(^◇^;)

冷やさないようにする

コルセットなどを利用する

など万全の準備で体に無理な負担がかからないようにする事か大切です(๑•̀∀- )و

カープの2年連続のリーグ優勝も決まりました(o^^o)

これからクライマックスシリーズ、日本シリーズと楽しみな試合が続きますのでますますビール🍺がすすみますଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

 


The following two tabs change content below.
笹原 敏史(ささはら としふみ)

笹原 敏史(ささはら としふみ)

おカラダ工房 魁-kai- 院長。大手整骨院グループの中で5店舗の院長を歴任し、広島地区、博多地区の統括院長として勤務する。 治療家としても13年間の治療家人生で75000回を超える施術件数。2017年までは来院患者様数延べ80000人を超える整骨院の院長として情熱的に働く。
笹原 敏史(ささはら としふみ)

最新記事 by 笹原 敏史(ささはら としふみ) (全て見る)

※効果には個人差があります

おカラダ工房 魁-kai-の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
おカラダ工房 魁-kai-は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
こちらから必ず折り返しご連絡差し上げますので、
留守番電話にお名前、ご連絡先のご伝言をお願いします。
TEL 082-569-4519 受付:9:00~19:00(最終受付18:00)
休診:日曜・祝日(出張・勉強会で不定期の休みあり)
住所:広島県広島市佐伯区八幡東4-3-8-6
最寄駅:高井バス停徒歩3分
地図・行き方